« 年末年始 | トップページ | 急患とは? »

サポートの充実

ちょっとマニアックなことなのですが、Macのご紹介です。

サポートというと、充実していて困ることはなく、いろいろなサポートはあるだけ良いと思っています。
サポートする側は大変でしょうが、される側からすると助かりますhappy01

当院で使っているパソコンは全てアップルappleのMacです。
アップルのサポートにはよく助けてもらっています。


08113001

パソコンを買うときに、アップルケアプロテクション(ACP)と呼ばれるサポートを同時購入しました。
何か商品があるわけではなく、単なるサービスなのですが、これは本当に便利です。
パソコンを使うときに技術的な問題が起こった場合、電話telephoneでサポートしてくれます。
24時間というわけではありませんが、決まった時間であれば大丈夫です。
「1台のプリンタを複数のパソコンで共有したいのですが」のような些細なことでも対応してくれます。

実は自宅ではWindowsXPのパソコンを使っています。
開院の時にパソコン選びで、セキュリティーのしっかりとしたものでないと、情報が漏れたりしたら大変と思い、いろいろと方法を考えた結果いきついたのがパソコンをMacにすることでした。

しかし、使ってみると大変に使い勝手が良く、わからないことをすぐに電話で教えてくれるところなど、これまでにはなかったサポートが充実していて驚きました。

銀座にアップルストアがありますが、そこで無料のワークショップが毎日開催されています。
テーマ毎に1時間だけですが、休みのちょっとした時間に出かけることがあります。
ソフトの使い方から、Macそのものの使い方、iPodの使い方など、教わらないとわからないような便利な機能を教えてくれます。

自宅でも、次に買い換えるときがあれば、その時はMacにしようと決めています。

特別なサービスの中に、One to Oneというものがあります。
年会費を払うと、週に一度なら一年間何回でもマンツーマンでいろいろなことを教えてもらえます。

Windowsパソコンに押され、シェアの少ないMacですが、根強いファンがいるのも納得です。

当院には夜間時間外診療、休日診療そして予約診察時間など、通常の診療時間以外のサポートがあります。Macにならって、サポートのさらなる充実をはからないといいけませんね。

« 年末年始 | トップページ | 急患とは? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

iTune