« 画像診断 | トップページ | 10年以上 »

オシリックスって?

今日から寒くなると聞いていたのですが、ただの噂だったのでしょうか、sun暑くなりましたね。
t-shirtシャツを脱いで、Tシャツになってしまいました。


昨日、レントゲンが新しくなり、完全にデジタルになりました。
レントゲンフィルムを使わなくなりました。

レントゲン室で撮影して、そのまま診察室のモニタでみることができます。
拡大しても画像がきれいですし、心臓のサイズを計ったり、細かな部分の面積を測ったりといった計測も簡単にできるようになりました。
また、検査センターで撮影したCTやMRIなどの画像も、立体的に表示したり、断面を変えたり、グルグル回転させていろいろな角度からみたりできるようになりました。

この画像処理システムは、買うとなると相当に高価なのでしょうが、当院で使っていますMacには、無料のソフトがあります。
残念ながらWindowsにはなさそうです。

その名前がおもしろいんです。
OsiriXです。
オシリックス。
思わず笑ってしまいそうな名前です。

実は、開院当初から、このようなシステムを導入したいと思っていました。
何年後になるのかわかりませんでしたが、思っていたよりも早くに導入することができました。

来週は超音波検査装置が届きます。
ますます画像診断の精度が高くなります。
最も大切なのは身体検査であることを忘れないようにしながら、画像検査を補助に使っていく予定です。

レントゲンも超音波(エコー)も、どちらも痛くはない、どうぶつに優しい検査が可能な機器です。
より正確に、より優しくwink

« 画像診断 | トップページ | 10年以上 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

iTune