« アジソン病(副腎皮質機能低下症) | トップページ | あの頃 »

年始め

年が明け、初診療の日の午後にスタッ全員で初詣に出かけました。
毎年恒例で、今回で3回目です。
どうぶつ達の健康を願って。
僕と看護士2名の3名は開院当初から一緒ですので、今年の境内の賑わいに驚いてしまいました。
これまでで最も多くの方が参拝に来られていたのではないでしょうか。
1月4日だったのですが、この日は月曜日で多くの会社の方々が仕事始めだったようです。

1月で開院から2年8カ月。
まだ3年に満たないのですが、大変に多くのどうぶつ達、飼い主様に来院いただいております。
多くのどうぶつ達の治療をとおして、飼い主様のご心配や治ったときの喜びを共に体験し、できるだけ多くのお話を伺うようにしています。
この積み重ねが大切で、僕自身最も大切にしていることです。
今年もこの姿勢に変わりはありません。

現状に安住することなく、これまでよりもよりよい診療を目指す者としましては、是非とも多くの声を伺いながら、前に進みたいと考えております。
今年もどうぞよろしくご指導おねがいいたします。

« アジソン病(副腎皮質機能低下症) | トップページ | あの頃 »

どうぶつ診療」カテゴリの記事

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

iTune