« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

劇団四季

劇団四季のシアターに行ってきましたよ。
動物看護士(テクニシャン)の2名と僕との3名で。

Dsc02462


毎日仕事の日々です。朝から夜まで、土曜日も、日曜日も。
みんな何か気分転換が必要でした。
これまで劇団四季の舞台は観たことがありませんでしたが、テレビで劇団四季の社長さんがお話をされているのを観て興味を持ちました。
その話をすると、看護士の一人が以前観たことがあるとのことで絶賛していましたからみんなで是非行ってみようということになりました。

ライオン・キング

平日ということもあり、会場はいくらか座席に余裕があるのかと思っていましたが・・。
恐れ入りました。劇団四季さん。
平日でもほぼ満席なんですね。さすがです。

夕方に始まって、夜まで。
感動的なシーンも多く、非日常を楽しみました。

テレビでの社長さんのお話でリピーターも多いということでした。
その方々でしょうか、拍手のタイミングがやや早めです。happy01
まるで「ここで拍手!」と教えてくれているようです。

王様ライオンの子供であるシンバ役は、子供時代と大人に成長したシンバと2名。
特にヤングなシンバを演じる子役さんが感動シーンを数多く見せてくれました。

リピーターが多くいらっしゃるのも納得です。
次はキャッツかな〜。

でも、次はいつになることやら。
楽しみです。

ワンコの急性大腸炎

-東京都 中央区 日本橋動物病院のブログ-
(ワンちゃんの病気について書いています。)

昨日まで何ともなかったワンちゃんが突然の血便。
これは多くの飼い主様が同様に驚かれる症状です。

このような症状がみられる病気はいろいろとありますが、最も多く見ますのが、急性大腸炎(Acute Colotis)です。

症状は下痢や軟便で、ゼリー状の腸粘膜を含んだり、真っ赤な血液が出たりします。
また、大腸炎ではありますが、時に小腸などの問題も併せて起こることがあります。例えば、水のような便をしてしまったり、食べものや液体を吐いてしまったり、食欲がなくなってしまったりといった症状もよくみられます。

ワンちゃんは元気がない場合もありますが、多くの場合、普段とあまり変わらずに、あまりぐったりとしていないことがほとんどです。

では原因は何でしょうか。
・食べ残しやゴミ箱をあさってしまった
・原虫や細菌の感染
・鞭虫などの寄生虫
・細菌による腸毒素
・ストレス(入院、旅行、ペットホテル、環境の変化など)
・消炎剤などの薬物
・その他の病気による併発(膵臓の炎症、腹部の手術や処置)

環境の変化と言いますと、どんなことが?と思われるかも知れません。
例えば、慣れない場所(動物病院、ペットホテル、ご旅行先など)に泊まったとか、お友達が来られて長時間一緒だったということも急性大腸炎の原因になることがあります。

「最近お仕事が忙しくて留守がちで」
「孫が週末に泊まりに来て」
「水道屋さんが午後いっぱい作業されてていて」
「ドッグランに行ったけど、あまり喜んでいなくて」
「はじめてトリミングに行った」
などなど、いつもと違うできごとがストレスになることがあります。

このようなことがあった後から、3日以内くらいに下痢がはじまることがあります。

ストレスの原因がなくなれば治りやすくなります。
早くに治療を始めますと、多くの場合、当日から翌日にはよくなります。
さしあたっては、食事を抜くこともよいことです。
ただし、脱水症状がみられることもありますから、できるだけ動物病院でご相談してくださいね。

最近続いた急性大腸炎のお話でした。

それにしても、今日は暖かい。
もう春ですね。

遠距離の想い

おばあちゃんの号泣からはじまりました。
いつものカートからチワワちゃんがキョトンとした顔を出しています。


前日におばあちゃんのご家族の方がご相談に見えました。
お話によると、チワワちゃんと二人暮らしをされているおばあちゃんが介護施設に行くことが決まったとのことでした。
おばあちゃんはチワワちゃんとお別れしなければならないと言うことでした。

少し前に、おばあちゃんは嬉しそうに来院されました。
現在お住まいのご自宅から近くのマンションに引っ越すというお話でした。
チワワちゃんをなでながら、「この子と離れることさえなければ、どんなことだって構わない」、そうお話しされました。
やっと動物を飼えるマンションが見つかったと。
そのお話から間もなく、ご家族の方からのご相談があり、その後におばあちゃんが涙されながらの来院があり。

チワワちゃんはそのご家族の方が引き取られます。
しかしながら、介護施設からははるかに遠い、海の彼方。
中国です。

涙ながらに来院されたのは、そのチワワちゃんの渡航準備のための予防接種などのためです。


僕は前に働いていた動物病院の頃から、おばあちゃんが連れて来られるこのチワワちゃんを診せて頂いておりました。
不妊手術をしたり、毎月の予防をしたり。
とにかくおとなしいチワワちゃんで、おばあちゃんの自慢です。
横浜にご旅行されるときも、ご自身が内科を受診されるときも、時には買い物も一緒です。
内科の先生はチワワちゃんを迎えたから元気になったのだと言われるの。よくそうお話されていました。

僕が今の動物病院を始めたことで、おばあちゃんのお住まいからは少し遠くなってしまいましたが、それでもとても痛そうなご自身の足をかばいながら、定期的に来院されています。

いつもの診療では、よく昔話を聞かせていただきました。
大戦の炎に包まれた新大橋周辺のことなども、清澄公園の長屋のお話も。


それが、昨日の診療は号泣からはじまりました。
離れなければならないことは理解している。
それが良いこともわかる。
ただ、辛いだけ。
そうお話されました。

ご家族のお話では、6歳を迎えたチワワちゃんを引き取ってくれる方を探すのは困難だから、探す努力はしながらも、生活の場である中国へ連れて行く準備もしなければならないと言うことです。

必ずまた会えますよ。
そうお話しするのがやっとでした。

まだ時間があります。
よい方法が見つかるかも知れません。

外部寄生虫

3月になりました。bud
昨日の東京マラソンは雨でスタートし、午前中には少し雪も降りましたね。snow
ランナーの皆様、大変お疲れ様でした。

お昼に当院を出ると、ちょうど浅草方面からの折り返しのランナーの皆様が沿道の応援の中で、頑張っていらっしゃいました。
水天宮前交差点のあたりの新大橋通りは、浅草へ行くランナーも折り返してくるランナーも通過するところですので、結構長い時間通行止めになっていました。
3時過ぎる頃には交通規制もなくなり、車も歩行者もいつもどおりでした。

さすがに午前中の外来は少なく、午後はまた混雑でしたcoldsweats02


ところで、最近外部寄生虫を発見することが多くあります。
寄生虫はよく聞かれるものだと思いますが、「外部」って?
これは、体の表面にいる寄生虫です。

・耳ダニ
・疥癬(かいせん)
・毛包虫(ニキビダニ)

これら寄生虫による皮膚の痒みは、いろいろな痒みの中では最も痒いと言われます。
さらに難しいのは、疥癬やニキビダニは検査で発見するのが困難な場合があります。
検査ですぐにシロ・クロ付けることができない場合があるのです。
耳ダニは結構簡単に発見できますが。


ウサギさんの爪切りをしていますと、背中にフケのようなものが結構たくさん見つかりました。
お話を伺うと、痒がっているとのこと。
飼い主さんはあまり心配はされていらっしゃらなかったのですが、一応調べてみることになりました。
顕微鏡で調べますと、ダニがいます。despair
検査をするときにフケがいっぱい付いている背中を触りますと、後ろ足でカリカリを掻く仕草をします。
「痒そうだね」、ご夫婦でそのような会話がありました。

次には皮膚病のワンちゃん。
アレルギー性皮膚炎の治療中ですが、気になる湿疹を発見しました。
皮膚を少し擦って検査をすると、ダニがいました。疥癬です。
アレルギー性皮膚炎は確定診断がでていますが、それはまず置いておきまして、疥癬の治療が優先です。疥癬もアレルギー性皮膚炎もどちらも痒いものですが、疥癬の痒みが減るだけでもかなり楽になるはずです。
こちらの飼い主さんは、「ダニ?」bearingと驚いていらっしゃいました。
耳ダニも疥癬も治療は難しくありません。
あまり時間をかけずに解決するはずですよ。

問題なのは毛包虫(ニキビダニ)です。
疥癬ほどの痒みではありませんが、治療に時間がかかることが多いものです。
基礎疾患と呼ばれる、元々の体の変化や弱さも影響します。
毛包虫を治療する中で、治りにくい場合や、治療に予想以上に時間がかかる場合は、基礎疾患が問題かもしれません。
僕の体験的なものですが、1歳未満で毛包虫症を診断された場合は、ある程度年齢が進んでからの場合と比較して、治りが良いものです。
文献には、1歳未満であれば治療しなくても良いものもあると書いてある物もあります。
当然ながら、それでも治療した方が早くに良くなるわけですし、かならず治療しなくても治るわけではありませんから、通常は放置したりせずに治療します。

慢性的な痒みがあり、確定診断が誤っている場合、もしかすると外部寄生虫症かもしれません。
特徴的には、かゆみ止めと言われて処方された薬が効いていないように見えるときは、一応注意してみたほうが良さそうです。

検査方法や治療方法も1つではありません。
かかりつけの獣医師さんとじっくりとご相談してみてくださいね。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

iTune