« お祭り | トップページ | FCR »

お休みの日には

休日診療をしていますとよく聞かれます。
お休みはないんですね。

実際に動物病院に来なくても良い日はありません。
外来受付をしていない、いわゆる休診日でも入院の子の治療やお食事、面会がありますし、急患もありますよ。

それでも外来受付がありませんから、普段の日よりもゆっくりと時間が流れます。
本屋さんで時間を過ごすこともできますし、外で食事をすることもあります。

昨日は夜のお問い合わせでした。
飼い主さんも驚かれていました。
お電話がつながるとは思わなかったのですが、かけてみたらつながりました。
winkそうなんです、つながりますよ。

休診日や夜間でも、できるだけお電話には出られるようにしています。
これはこれまで仕事をしてきた前の動物病院の時から続けていることです。

そして休みの日に本とコーヒーを楽しむのは、獣医師になってからずっとのことで、10年以上もこのスタイルです。以前は合間の時間を見つけては映画館にもよく行きましたが、最近は映画をみるほどの合間の時間はありませんねえ。

23日(祝日)と24日(水)は連休をいただきました。
やはり、休診日診療やお問い合わせのお電話が多くあります。
カレンダーどおりのとは言え連休は考えないといけませんね。
どうぶつ達、ご家族の方々に何かあったら?とご心配をおかけすることになります。

少しノドの調子がよくありませんでしたので、ちょうど良い休養をいただきました。
ありがとうございました。

« お祭り | トップページ | FCR »

どうぶつ診療」カテゴリの記事

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

iTune