« ガラパゴス化? | トップページ | アルプスの少女 »

お知らせ

吹く風が少しばかり春らしくなしました。 
寒いですけど、冷たさが緩んだ気がします。

お知らせです>------------------------------------------------------------
1月31日(土)の午後は園田が東京都獣医師会の会合に参加するために不在です。
代わりの獣医師が診療を担当させていただきます。

1月31日(土)
9時から12時 担当獣医師 園田
5時から8時 担当獣医師 芳賀

2月1日(日)
9時から12時 担当獣医師 園田
5時から8時 担当獣医師 園田
----------------------------------------------------------------------------

最近、特に思うことがあります。
この仕事を懸命に探求して行く中で、自分が到達したいところが遥か先にあるとして、そこまでの道のりには近道なんてものはないのだとつくづく思います。

これは自身の体験を通じて思うのではなくて、いろいろな先人達の発言によります。
あとは、その到達点にたどり着くまでの間、自身の探究心を失わずにいられるかだけのことなのでしょう。

このようなことはとても月並みな話ではありますが、身を以て思うことです。

そこで、今年の僕のテーマは「敢えて遠回り、敢えて面倒なことを積極的に行う」です。
きっと複数の選択肢がある場面では、直感的に最も困難な道を選択するのがまずはよいのだと思います。
狭き道、困難な道、一番面倒なこと。
当然、だからと言って必ず道が開かれる訳ではないでしょうけれども、そうしなければ決して開かれない道もあるでしょうから。

方向性は間違ってはいないはずです。
しかし実を結ぶかはわかりません。
そんなことを何となく年始に思っておりました。

こんなこと考えるなんて、僕もおじさんになったものです。

« ガラパゴス化? | トップページ | アルプスの少女 »

どうぶつ診療」カテゴリの記事

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

iTune