« 心を込めて - 犬の不妊手術 - | トップページ | お腹にいっぱい - 犬の誤飲 - »

皇居を守る警察犬

6月ですが寒いですね。

エアコンを切ると蒸しますしcoldsweats01
週末はどうなるのでしょうね。


毎年皇居の警察犬の健康診断をしています。
はじめは当院まで順番で連れてきていただいておりましたが、皇居でもできますので、去年からは往診で伺って皇居内でさせていただいています。

去年は往診の頃は暑かったのですが、今日は小雨も降り、どちらかというと寒い日でした。 
警察犬には、担当のボスがいます。
いつもながら、その優しさに打たれます。
よき相棒でありながら、しっかりと訓練もされています。
年を重ねるにつけ、取り扱いにはいろいろと気遣われています。

ちょっと想像ですが、それぞれの担当の警察官の方々は、ご自身の訓練の成果を問われることがあるのではないでしょうか。
去年のこのときには、犬を見ると誰が訓練しているかがわかるんですよ。と上席の方がお話をされていました。
そうなりますと、訓練の成果は自身の評価だけではなく、その相棒の評価にもあります。

相棒に残念な想いはさせたくない。
だから愛情を持って厳しく、優しく訓練されているのではないでしょうか。
担当の方の接し方をみますと優しいんですよね。
愛情があるのはすぐにわかります。

お話を聞きますと、皇居だけではなく京都御所にも行くとのこと。
その環境に応じたワクチン、狂犬病予防接種、その他の健康診断についてもご相談したり。
僕は京都の動物病院に5年ほどをいたことがありますので、当時を思い出しながらお話を伺いました。

そして最後に菊の印のあるお菓子を頂きました。
この文様を見るといつも恐れ多くて、口にしてもよいのか緊張してしまいます。
皇居の売店にあるものなのだそうです。

都心にこんな大きな森があるとは、そう思う静かなところです。
森の大きな木々の上には高層ビルが並んでいますが、それもまた東京。

また来週も行きます。

« 心を込めて - 犬の不妊手術 - | トップページ | お腹にいっぱい - 犬の誤飲 - »

どうぶつ診療」カテゴリの記事

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

iTune