住まい・インテリア

この花は

この花を入り口に置いた時から、通り行く方々が足を止めていらっしゃるのを度々見かけましたtulip

この花は何という花?
この花はマンデビラという花です。

09070701

NHKの趣味の園芸という番組で8月に紹介されるようです。

つる植物ということで、確かにつるがあるのですが、うちはそのつるが伸びるようにしてないので、伸び放題になってしまいました。

09070702

育つには日光が大切なのですが、なかなか日が当たりそうで当たらないために、到着直後と比べて花の数が減りました。
残念。

梅雨が明けるまでもってくれれば、もっと盛んに花をつけてくれると願っています。
それにしても梅雨明け宣言が待ち遠しい、雨続きの夜でしたrain

ポスター

5月ですが、今朝は少し寒かったですねtyphoon
朝、いつものように外に出たのですが、風が強かったので、上着を取りに帰るか迷うほどでした。
週末は天気がよくなるという予報です。


当院にはいろいろなポスターがあるのですが、基本的には僕の好みで選んだ動物の写真を飾っています。
今回もポスターが増えました。
(著作権や、ご来院のちょっとしたサプライズのために写真は掲載せずにおきますねwink)

このポスターの裏話なのですが、ネットで注文した場合の送料が結構します。
注文して数日しますと、よくあります荷物の追跡サービスのメールが届きます。
ウェブサイトで、僕が頼んだ荷物(ポスター)が出荷元を離れて現在どこまで運ばれたかがわかる仕組みです。
あとどれくらいで届くかが大まかですがわかりますから、楽しみも大きくなります。

このポスターは下のような行程で届きました。
「お荷物をお引き受けしました」

「シカゴ空港で搭載予定です」

「シカゴ・オヘア空港を離陸しました」

「成田空港に到着しました」

「成田で輸入通関が許可されました」

「成田から配達準備が完了いたしました」

こうして3枚のポスターを配達していただきました。

インターネットで注文したものが、どこから届くかは追跡情報を見てはじめてわかります。
それまではわかりません。
送料が結構するのもわかりますが、まさかシカゴから届くとは驚きです。

はじめにポスターを購入したのはおよそ2年前の開院当初でした。
その時から少しずつ増えました。
今回は小さなものをふむめて3枚新たに加わりましたが、毎回シカゴから届きますので、追跡情報をみても驚かなくなりました。

新しいポスターが届くのはいつも嬉しいのですが、院内にポスターを飾るスペースがもう見つかりません。
次ぎからは、新しい場所に飾るのではなくて、既にあるものと交換しなければならないようです。

心安らぐポスター探しは続きますhappy01

手荒れ

自宅で使っている加湿器が大変に優秀なので、去年の冬に動物病院でも使い始めました。

実は、毎年この時期に手荒れに悩まされます。
診療中に触診は必ず必要で、とにかくよくどうぶつを触ることが大切です。
そして触ったら、必ず薬用石けん(ミューズ)で手洗いをしてから次のどうぶつの診察を行います。
これはこの時期に限ったことではありません。
毎回そうしますが、冬場は毎年この度重なる手洗いによってカサカサに手荒れしてしまっていました。

それが、去年はこの加湿器を使い始めてからあまり気にならないくらいになりました。
そして、今年はほとんど気になりません。
と、言いますか、手荒れしていません。

これまではハンドクリームをいろいろと試していましたが、手洗いに耐えるハンドクリームは少なく、また衛生上問題があると考えていました。

加湿器は手荒れ対策で購入したのではなく、この時期の乾燥はどうぶつ達にもよくないからです。
入院中の子達も、暖房で乾燥し過ぎてはかわいそうですから。
特に皮膚にトラブルがある子達は、乾燥は大敵です。
また、この時期に増えるウイルス感染対策にも有効です。
そして気づいたら、手荒れがなかったというわけです。
驚きでした。

スタッフにも好評で、BONECO(ボネコ)の気化式加湿器なので、愛称はボネちゃん。
ボネちゃんに水入ってないよ〜、とか、ボネちゃん掃除しなきゃ、などと可愛がられています。

どうぶつにも、人にも、特にノドと手に優しいボネちゃんです。
蒸気が出る加湿器ではありませんので、目で確認はできませんが、いっぱいに入れた水がほぼ1日でなくなりますので、かなり加湿してくれているのだと思います。

「通販生活」(カタログハウス)でお天気キャスターの方がノドに優しいからとお勧めされていました。
当然、僕もお勧めです。
ボネちゃんの宣伝みたいになってしまいました。

シクラメン

12月の花、シクラメンが届きましたwink

早速箱を開けてみたのですが、生産者が教える失敗しない3つのポイント!!と書かれたカードが入っていました。

1 暖房の効いた部屋には置かないで下さい。
2 鉢土の表面を確認して、湿っている時は水を与えないで下さい。
3 直射日光を当てないでください。(日陰もダメ)coldsweats02

08120201

なかなか難しいですね。
受付は暖房が直接あたりますから、やはり外ですね。
時間によっては直射日光はあたりませんし、日陰でもありませんから。

街でもクリスマスを前に、シクラメンやポインセチアbudを見かけることが増えてきました。
このカードに書かれていることは、知らないこともありました。
シクラメンの見方が変わりそうです。
なかなかデリケートな花だったんですねconfident

さらに寄せ植えも届きました。

08120202

こっちはシクラメンのような感じではありませんね。
どんな環境にも強そうです。

実家は花の生産をしていますので、帰省すると花いっぱいの温室によく行きました。
以前はシクラメンも作っていましたから、シクラメンでいっぱいの温室の扉を開けたときの香りがたまりませんでした。
一鉢一鉢はかすかな香りで、実は香りの無い花も多かったのですが、集まると強すぎない芳香を放ちます。

ちなみに、シクラメンの花言葉は「内気」、「はみかみ」、「遠慮がち」と書かれています。
香りの印象からは、そのとおりと思うところですhappy01

今朝届いたばかりの花です。

マンデビラ。
08100301

近くではこんな感じです。
08100302

入り口の花は、いろいろとアドバイスをいただいたり、実際にご厚意でお花を作っていただいたりしています。今回は、これまでの植物の入れ物が劣化して使えなくなったために、新しくお願いしました。

花たちは今日遠くからやってきましたが、幸いに秋晴れの良い天気ですので、水も日光も充分です。
オアシス、オアシスbud
やっぱり緑は落ち着きますねぇ。

生産地:鹿児島県産
生産者:園田ガーデン


アロマ

受付でよく、室内に広がる香りについて質問を受けます。
ここによい香りがあればよいだろうな、という単純な理由ではじめました。
開院当初から続けています。

08100201

このアロマディフューザーは30畳まで使えるようです。受付はそれほど広くはありませんが、入り口の扉が近かったり、エアコンを使ったりしますので、ちょうど良さそうです。

08100202

診療をお待ちの間に漂う香りは、アロマテラピストの先生からアドバイスをいただいて、ブレンドしたものです。
お勧めや、お好みがございましたら教えてくださいね。

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

iTune